第2回PTA常任委員会(9月8日)

 本日、第2回PTA常任委員会を開催しました。土曜日のご多用な中、常任委員の皆さんに参加していただきました。今日までの活動報告と今後の予定、PTA役員選考委員の選出等の議事を行いました。その後、廊下のタイルの修繕活動も行っていただきました。いつも学校の活動を支えていただいていることに感謝しています。
300908PTA1 300908PTA2
300908PTA3 300908PTA4

資源回収(8月1日~3日)

 今日から3日間、学校駐車場(北)で資源回収を行っています。生徒会役員、生徒ボランティア、PTA環境・園芸委員会の方で、分別しながら回収していただいています。この収益金は、生徒会活動等(学校祭生徒用タオル等)の費用の一部として利用させていただいています。回収品目は①アルミ缶、②新聞とチラシ、③雑誌、④古布・古着、⑤段ボール、⑥牛乳パックです。軽トラックにいっぱい積んで運んでくださった方もいました。また、この3日間以外でも、分別の係はいませんが、分別して回収ボックスに入れていただけます。ご協力よろしくお願いします。
300801資源回収1 300801資源回収2
300801資源回収3 300801資源回収4

学校保健委員会(7月3日)

 PTA保健厚生委員と本校教職員(校長・教頭・教務主任・保健主事・養護教諭・学年主任・スクールカウンセラー)が出席し、「考え方をポジティブに変える言葉たち」をテーマに開催しました。養護教諭から今年度の健康診断の結果について報告がありました。その後、スクールカウンセラーから今回のテーマに関わる「リフレーミング」について話をしていただきました。「リフレーミング」とは、今の見方とは違う見方で見ることで、それらの意味を変化させて、気分や感情をポジティブに変えることです。例えば
・ 意見が言えない → 争いを好まない 協調性がある
・ きびしい → 妥協せず目標を追い求める
・ いい加減 → こだわらない おおらか
などです。これらを活用することで、コミュニケーションを円滑にしていきたいと思います。
300703学校保健委員会1 300703学校保健委員会2

救命講習会(6月28日)

 期末テストの午後の時間を活用し、本校職員とPTAの希望者を対象に救命講習会を行いました。海部南部消防署の方を講師としてお招きし、AEDを用いた救命法を中心に講習していただきました。毎年、この時期に実施しています。活用できる場面がない方が良いのですが、いざというときには勇気をもって実行できるように、しっかりと講習を受けました。
300628救命講習会1 300628救命講習会2
300628救命講習会3 300628救命講習会4

PTA環境・園芸委員会(6月2日)

 保護者学級が終了した後、PTA環境・園芸委員会の皆さんに、生徒玄関前プランターの花の植え替えを行っていただきました。ペチュニア、アメリカンブルー、サンクエール等を植えました。生徒たちがさわやかに登下校できる環境をつくっていただいています。また、校舎南側の畑に、サツマイモを植えていただきました。実りの秋が楽しみです。
300602PTA園芸1 300602PTA園芸2