人権集会(12月3日)

 1限目を使って、人権集会を行いました。明日から始まる人権週間に向けての取組です。生徒会が中心となり企画しました。自己を肯定的にとらえ、自分らしく生きていこうとする気持ちを高めること、人がもつ個性や違いなどを理解し、自他ともに伸ばそうとする心を育てることをねらいとしています。同世代の中学生が書いた人権作文から作成された、「リスペクトアザーズ」というVTRを体育館で視聴し、それをもとに周りの人と意見交換をしました。そして、自分が考える素晴らしい社会(学校)にするために自分ができることを葉の形の用紙に記入しました。これを使って、後日、弥北人権の木を作成し展示します。

 また、人権週間中の継続的な活動として、「いじめ防止標語コンテスト」「人権を理解する作品コンクール」への参加の呼びかけを行いました、道徳・総合的な学習の時間を始め、各教科の授業でも人権について取り組む予定です。さらに、イエローリボン活動(いじめをしない・させない・見逃さないと宣言した人に、イエローリボンを渡す)も行います。人権週間を人権について深く考える機会にしたいと思います。

保健集会(11月19日)

 朝礼の後、保健委員会が「『リフレーミング』を知って使ってみよう」をテーマに保健集会を行いました。この集会のため、先週1週間給食の時間に「言葉」について、全校生徒に向けて話をしてきました。今日は保健委員からリフレーミングについての説明を聞き、その後教室に戻ってリフレーミングについて具体的な使い方を中心に学習しました。この学習をとおしてポジティブな見方を身に付け、心の成長につなげられるといいですね。
301119朝礼5 301119朝礼6
301119朝礼7 301119朝礼8

広島研修報告会・後期生徒会の活動報告(11月19日)

 今日の朝礼で、市民なぎなた大会等の表彰を行った後、2年生が先日実施した広島研修の報告をしました。被爆者の体験講話がリアルで、とても印象に残ったようです。世界の平和のために貢献したいですね。
 また、生徒会が後期の活動報告を行いました。弥富北中学校をより良くするため、7つの柱の考え実施する計画を発表しました。全校生徒と一丸となり、素晴らしい活動になることを期待しています。
301119朝礼1 301119朝礼2
301119朝礼3 301119朝礼4

後期委員会委員長認証式(10月15日)

 先週の朝礼に引き続き、後期委員会委員長の認証式を行いました。これで、後期の新しい生徒会の体制が整いました。その後、生活・体育・保健のそれぞれの委員長から、活動方針を中心とした話がありました。2年生を中心に、次世代の嵐を巻き起こしてくれるものと期待しています。
301015認証式1 301015認証式2
301015認証式3 301015認証式4

後期生徒会・学級委員認証式(10月9日)

 後期生徒会、学級委員の認証式を行いました。生徒会は2年生が中心のメンバーとなります。2年生がリーダーとなり、学校を牽引していくことになります。3年生は進路中心の生活になりますが、学校を引っ張る立場から支える立場に変わり、力を発揮してくれると思います。
 認証式の後、夏休みに北方領土問題現地視察研修会に参加した3年生3人が、その研修の報告をしました。貴重な体験を、全校生徒と共有することができました。
301009認証式1 301009認証式2
301009認証式3 301009認証式4