自問集会(4月24日)

 1時限前に30分時間をとり、美化委員会が中心となって、全校で自問集会を行いました。初めて自問清掃を体験する1年生に、自問清掃の理念を伝えるため、2・3年生からメッセージを送りました。これにより、2・3年生は先輩としての自覚を高めています。毎日の積み重ねは、たいへん大きな成果を生みます。人としての成長につなげてくれることを期待しています。
310424自問集会1 310424自問集会2

部活動紹介・見学(4月12日)

 今日、生徒会が中心となって、部活動紹介・見学を行いました。集会室に集まった1年生に向けて、各部のキャプテンが自分たちの部のアピールをしました。その後、実際の活動の様子を見学しました。5月中旬の正式入部に向けて、3年間継続して取り組むことができる部活動を、見つけることができるといいですね。
0412部活動紹介・見学1 0412部活動紹介・見学2
0412部活動紹介・見学3 0412部活動紹介・見学4

平成31年度前期生徒会役員選挙・立会演説会(3月14日)

 今日の6時限目、生徒会役員選挙と立会演説会を行いました。会長、男子執行委員、女子執行委員の全てにおいて立候補者が定数を上回り、選挙戦となりました。全ての立候補者が弥富北中学校をより良くするための意見をしっかり演説してくれました。それを聞く生徒たちも真剣に受け止めていました。新しい生徒会役員たちは、弥富北中学校のために全校生徒をリードしてくれると、確信がもてる立会演説会でした。

 
310314生徒会役員選挙1 310314生徒会役員選挙2
310314生徒会役員選挙3 310314生徒会役員選挙4

人権集会(12月3日)

 1限目を使って、人権集会を行いました。明日から始まる人権週間に向けての取組です。生徒会が中心となり企画しました。自己を肯定的にとらえ、自分らしく生きていこうとする気持ちを高めること、人がもつ個性や違いなどを理解し、自他ともに伸ばそうとする心を育てることをねらいとしています。同世代の中学生が書いた人権作文から作成された、「リスペクトアザーズ」というVTRを体育館で視聴し、それをもとに周りの人と意見交換をしました。そして、自分が考える素晴らしい社会(学校)にするために自分ができることを葉の形の用紙に記入しました。これを使って、後日、弥北人権の木を作成し展示します。

 また、人権週間中の継続的な活動として、「いじめ防止標語コンテスト」「人権を理解する作品コンクール」への参加の呼びかけを行いました、道徳・総合的な学習の時間を始め、各教科の授業でも人権について取り組む予定です。さらに、イエローリボン活動(いじめをしない・させない・見逃さないと宣言した人に、イエローリボンを渡す)も行います。人権週間を人権について深く考える機会にしたいと思います。

保健集会(11月19日)

 朝礼の後、保健委員会が「『リフレーミング』を知って使ってみよう」をテーマに保健集会を行いました。この集会のため、先週1週間給食の時間に「言葉」について、全校生徒に向けて話をしてきました。今日は保健委員からリフレーミングについての説明を聞き、その後教室に戻ってリフレーミングについて具体的な使い方を中心に学習しました。この学習をとおしてポジティブな見方を身に付け、心の成長につなげられるといいですね。
301119朝礼5 301119朝礼6
301119朝礼7 301119朝礼8